中古品売買サイトの利用で、不用品の処分がしやすくなった

serinin

中古品の売買サイトのことを知って、それ以来はいろんな不用になった物を売っています。
プリンタにしてもこれまでの間に数台を誰かに売ってきました。

 

プリンタを売るときには、その写真を数枚撮影して、かんたんな説明文を書きます。
掲載からしばらくすると問い合わせがあり、駅前で待ち合わせして引取りに来てもらって代金と引き換えに物を渡しています。

 

中にはリピーターの人もいて、同じようなプリンタを何回か買ってもらっています。

 

ほかにも、洗濯機にしても、売ったことがあります。
引越しのときに洗濯機を処分するよりも、誰かに幾らかで売ろうと思って、車で引き取りに来た人がいます。

 

車の荷台まで台車で押していって、数千円で持ち帰ってもらっています。

 

こういった作業が面倒なら、リサイクル業者に引き取ってもらう方法もあると思いますが、そうすると買取額は安くなってしまいます。

 

不慣れな場合ちょっと手間がかかるかもしれないけれども、写真を撮って、説明を書いて、メッセージをやりとりするだけだから、慣れれば中古品出品して物を処分しやすいです。

 

金額によっては、サイトに身分証の写しを提出して登録する必要があります。

安い金額なら、登録なしでも売買できます。

Comment is closed.